So-net無料ブログ作成

今井絵理子が彼氏と別れた理由。逮捕歴が原因か? [エンタメ]

PAK88_kasanattatejyou20131005040329_TP_V.jpg
今橋本健議員との手つなぎ不倫問題で渦中にある今井絵理子議員。最近まで半同棲をしていて結婚も噂されていた彼氏とは別れていたことが週刊誌により判明しました。


今回は、今井絵理子議員が彼氏と別れた理由は逮捕歴だったのか、詳細に迫ります。


スポンサードリンク






今井絵理子と同棲していた元彼氏A




過去に今井絵理子さんが交際していると報じられたのは、地元・沖縄県の男性。


彼氏になった男性は、今井絵理子さんの中学時代の同級生で、3年前に突然再開したことにより交際に発展しました。


この男性は、今井絵理子さんが過去に今井絵理子さんが片想いしていた男性。


昔のことを思い出し、声を掛けたのは今井絵理子さんからだったのかもしれませんね。


二人は昔からの付き合いがあるからか、すぐに意気投合。


彼氏のA氏は、参院議員になる前から今井絵理子さんを支え、議員になってからも忙しくて家に帰れない今井絵理子さんを支え続けたそうです。


時には育児、そして家事もするなど、結婚はしていないものも主夫同然の働きをしていたA氏。


こんな人に好感を持たないわけがなく、今井絵理子さんの息子さんはA氏のことを父親のように思っていました。


両親も認めていたのでいつ結婚するのかと思われていたのでしょう。


結婚は秒読みかと思われたのですが、予想外の破局。


2年近くも半同棲の状態だったのに別れた理由は何なのでしょうか。


次に別れた理由についてお話しします。


スポンサーリンク






今井絵理子がA氏と別れた理由について




取材で今井絵理子参議院議員に彼氏と別れた理由について聞いているものを見つけました。


回答したのは、今井絵理子議員の事務所関係者だったのですが、今井絵理子氏の気持ちを代弁していると言っていいでしょう。


こちらが関係者が代弁した内容になります。


「どちらも仕事が忙しく、すれ違いが多くなった結果、話し合いの末、円満に別れたと聞いています。 今井絵理子が勉強会などで家に帰れないことが多いのも事実です。 でも帰れるときは自宅に帰って夕食を共にしたりと、なんとか時間を作っています。 長男も中学生になって、自立心が強い子なので母親の仕事も理解し、応援してくれていますよ」



話し合いの末円満に別れたとのことですが、これが本当の理由でしょうか。


他にもあるような気がしてならないのは僕だけでしょうか。


【今井絵理子議員が、橋本健議員のことが好きになったと彼氏に伝え別れた。】


【彼氏があまりに自宅に帰ってこない今井絵理子に飽々した】


【彼氏が主夫のように家事や育児を手伝い支えて来たので、結婚できると思っていたのに中々今井絵理子議員がイエスと言わなかった。】


などなど、いろんなことが予想されます。


ネット上では、批判の声が相次ぎ、【別れてすぐまた別の彼氏が出来てる】や、【子供の世話はしないのに、男は作る時間があるのか】など、あまりいい印象ではありません。


そして現在また話題になりそうなのが、もと彼氏に逮捕歴があったということ。


もしかしたらこの事が別れた理由なのかもしれませんが、まずは元彼氏の逮捕歴についてお伝えします。


スポンサードリンク





今井絵理子の元彼氏 逮捕歴とは。




橋本健議員との手つなぎ不倫の報道があってから過去に交際していた今井絵理子議員の元彼氏のことが話題になっています。


元彼氏のA氏とは、結婚間近とも言われていて、報道陣も二人のことを追っていました。


2015年に沖縄タイムスより報道があったのですが、元彼氏には逮捕歴があったのです。


逮捕容疑は【風営法・児童福祉法違反】


元彼氏のA氏は、沖縄の那覇市で風俗店を経営していたことがあり、その時に中学生を働かせていたということで逮捕されました。


過去の逮捕歴が原因でそのことが忘れらなかったのかもしれません。

これも別れた理由のひとつとして考えられます。


今井絵理子 彼氏と別れた理由まとめ




今回は今井絵理子議員が元彼氏と別れた理由について考察しました。逮捕歴が原因で別れたとも考えられますね。


それにしても、例え逮捕歴があったとしても家事や育児をして全力でサポートしていたわけですから、破局にはならなくてもよかったのでは?と思ってしまいます。


それでは最後まで読んで頂きあありがとうございました。


スポンサーリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0