So-net無料ブログ作成

折戸雅弥の顔画像とFacebookは?犯行の動機と嫁や子供について徹底調査! [ニュース]

盗難車で逃走し、その後警察に捕まりかけるも川へ飛び込み更に逃走をしていた折戸雅弥が逮捕されました。
気になる顔画像やFacebook、そして折戸雅弥の犯行動機や嫁や子供の家族について考察します。


スポンサーリンク




折戸雅弥が逮捕された事件の内容は?



事件が起きたのは広島県三次市。ある軽自動車の盗難届が出されており、警察官が捜査中でした。
9月8日の午前0時頃、そのナンバーや車種が同様の軽自動車が走行しているのを発見。
その盗難車を運転していたのが折戸雅弥(24歳)でした。折戸雅弥は住所不定・職業不詳なので、詳細が不明です。

警察官が折戸雅弥が運転している車を止め、職務質問をし、車から降りるようにと警察官が軽自動車のドアノブに手をかけたところ、折戸雅弥は突然アクセルを踏み、信号を無視し逃げたそうです。

その後車を降り逃走していた折戸雅弥を発見し、逃げるのを止めさせるため、警察官が空に向け威嚇射撃をすると折戸雅弥は近くの川へ飛び込み再び逃走。

翌9日に折戸雅弥がバス停で座り込んでいるところを住民に発見され御用となりました。


今回のこの事件、ひたすら逃走していることから沢山のメディアで報道されていますが、折戸雅弥はなぜこんなにも逃走しなければいけなかったのでしょうか。

犯行動機についても気になります。
次に折戸雅弥の顔画像やFacebookについて調査したことをいお話しします。

スポンサーリンク




折戸雅弥の顔画像やFacebookについて



折戸雅弥で検索をかけると、折戸雅弥のFacebookアカウントを発見できました。
アカウントの内容を確認してみると、事件が起きた広島県の人物ではなく別の住所の方。

ただFacebookを最後に更新したのが2016年になっていましたので、もし引っ越しをして住所が変わっていれば同一人物の可能性はあります。

投稿の内容や登録してある友達の年齢からすると年齢は同年代のような感じでしたので、本人とも考えられますが、詳細が不明のためアカウントの公表はやめておきます。

ニュースの報道では顔画像の公開がなくどんな方なのか気になられている方も多いかと思います。

現時点では逮捕された折戸雅弥が黙秘をしているので、住所や職業も非公開、顔画像についても公開出来ず。という状況です。

Facebookの折戸雅弥という名前のアカウントには動画が公開されており顔も確認できるのですが、犯人とは違く可能性もありますのでここでは公表しません。

逮捕された折戸雅弥が犯行を認めれば顔画像も公表されますので、その際は追記でアップ致します。

次に犯行動機の考察と嫁や子供についてです。

折戸雅弥の犯行動機について。嫁や子供はいるのか?



今回逃走を続けた折戸雅弥の犯行動機は何だったのでしょうか?
軽自動車を盗難していますので、鍵付きでエンジンがかかっている車を盗難したとは考えにくいですね。

施錠してある車を鍵を使わずに開ける方法や、鍵がなくてもエンジンをかける方法をしっていたとも考えられます。

自身が車を持っていなかったためただ欲しかったというよりかは何かから逃げていたのかもしれません。

他に事件を起こし警察から逃げていたのか、もしくは何かの事件に巻き込まれていたのでしょう。

折戸雅弥が逮捕された際には2万3千円がポケットに入っていたようですが、これだけのお金があればただどこかへ行きたいという理由であれば公共の交通機関を利用できますよね。

ただ軽自動車を盗難して移動していたとなると人目につかぬよう行動していたのかもしれません。

折戸雅弥は現在24歳ですが現在結婚して嫁や子供がいるのかも気になるところです。

ニュースでは公表されていないので、実際には特定はできていないのですが、もしFacebookアカウントの同姓同名の人物が本人であれば独身です。

ただ同一人物という確証はありませんので、こちらも公表され次第追記します。

僕の見解からすると車を盗難して移動していたとなると何日も周りの人と連絡を取っていないのでは?と思います。なので結婚して嫁や子供は居ないと思います。

まとめ



軽自動車の盗難の容疑と、職務質問中に逃走したことから公務執行妨害で逮捕された折戸雅弥。

犯行動機は公表されていませんが、裏では大きい事件が動いているような気がします。
逃走中に川に飛び込むなどをしてなんとかして逃げようとしていたようですが、一歩間違えば命は無かったでしょう。

もしかしたらケガもしているかもしれませんが、命があってよかったです。
生きていれば罪も償えます。まだ24歳と若いのでしっかりと更生して社会に復帰して欲しいものです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。